マウンティング女子からのストレスを溜めない対処法

嫌われるマウンティング女子

あなたの身近にいるマウンティング女子の特徴と対処法を伝授します

ABOUT SITE

「マウンティング女子」とは聞き慣れない言葉ですが、最近メディアを通じて浸透してきていますね。マウンティング女子が身近にいると巻き込まれて嫌な思いをすることもあります。そんな被害を受けないためにマウンティング女子の特徴と対処法、もっと進んで縁を切る方法をご紹介します。ほとんどが私の経験と知見によるものです。是非参考にしてくださいね。当サイトへのお問い合わせは mountinggirl_dislik@outlook.jpまで。

TOPICS

ストレスを溜めない秘訣

ストレスを溜めない秘訣

マウンティング女子との接し方と対処法をご紹介します。以下にご紹介する8つのステップでストレスの少ない人間関係を目指しましょう!

初級編

初級編

1.スローテンポの会話を心がけましょう
テンポよく会話していると、ノリや突っ込みなどの要領で無意識にマウンティングの火種を作ってしまうことがあります。楽しい会話であっても、スローテンポを心がけ、言葉を吟味しながら、迷いのある発言は避けるようにしましょう。
2.心地良い会話ができる相手と付き合いましょう
「この人と会話していると心地いい」と思える人に出会ったら、その人の会話や態度を参考にして自分も取り入れてみましょう。また、そういった相手と付き合うことで、マウンティングの被害を避けることができます。
3.小休止を入れましょう
会話の中にマウンティングを感じたら、トイレに行くなどの小休止を入れましょう。気持を落ち着かせて状況を整理できれば、「その言葉、傷付くなぁ」など言い返すこともいいでしょう。
4.認められたい気持ちを捨てましょう
マウンティングは、「褒められたい」「認められたい」という気持ちから行われます。そのため、あなたがその気持ちを持っていれば、つい相手と張り合ってしまいます。そんな気持ちは捨てて、「私は偉い」と自分で自分を褒めて、認めてあげるようにしましょう。


上級者編

上級者編

5.早めの対処が大切です
モヤモヤした気持ちのままでは、相手に対して疑心暗鬼になり、会話が楽しめなくなってしまいます。マウンティングを感じたら、その場で「それはどういう意味なの?」と尋ねるなど即座に対処しましょう。
6.自分の基準を明確にしましょう
自分の基準がなく、人の視線ばかりを気にしていると、相手からマウンティング攻撃を受けやすくなります。「どう見られたいか」ではなく、「自分はどうしたいか」の気持ちを大切にしましょう。
7.無関心を装いましょう
相手から、明らかなマウンティングをされているなと気付いたら、相手の発言に乗らず、関心を示さないようにしましょう。相手はあなたの反応を見て優越感を得ていますので、無関心であると分かるとマウンティングが薄れてターゲットから外れやすくなります。
8.相手と距離を取りましょう
距離を取れる相手の場合は、しばらく連絡を絶つようにするのもいいでしょう。相手と距離を取ることで、お互いに冷静になれますし、また付き合える関係に戻れる場合もあります。

医療福祉へ転職したい人向け

Category:どうしても駄目なら転職 働き方が選べる「かいごのひと」
働き方が選べる「かいごのひと」

介護の仕事は慢性的な人手不足が続いています。現在の職場環境に行き詰まりを感じていて、なおかつ人の役に立つ仕事をしたいと思っているなら、介護の仕事はどうでしょうか?介護の仕事をしている人も、興味がある人も、介護職専門の求人情報サイト「かいごのひと」でお仕事を探してみましょう。

Category:どうしても駄目なら転職 完全サポートの「保育士コンシェル」
完全サポートの「保育士コンシェル」

保育士の仕事は男性が増えつつあるとはいえ、まだまだ女性の多い職場です。女性が多いと、マウンティング女子などの人間関係に悩むこともあるでしょう。そんな人間関係の悩みが解決できないときは、保育士専門の転職サイト「保育士コンシェル」を利用して、自分にピッタリの職場へ転職してしまいましょう。